痩せる筋トレで美ボディへ〜女子向け簡単筋トレメニューと…

MENU

痩せる筋トレ〜簡単筋トレメニューと効果アップに必要なもの

ダイエットのために筋トレを行うには、簡単にそして効果的に行うメニューと必要なものがあります。女性の筋トレには次のようなものが有効です。

 

果的な筋トレ器具とメニュー
女性が痩せるのに必要な筋トレメニューは、ダンベル、腹筋ローラー、懸垂器具(ドアジム)、プッシュアップバーなどで行うメニューが効果的に筋トレダイエットをすることができます。これらを自宅で行うことは程よい運動量があります。筋肉を強化できる簡単な自宅筋トレが行えます。ダンベルは全身を鍛えることができます。腹筋ローラーは女性が気になる腹部の脂肪をシェイプアップして筋肉に変えることができます。懸垂でややハードな運動ですが、腕や背筋などをしっかりと鍛えることができます。プッシュアップバーは、胸や腕や肩など上半身を鍛えることができます。これらを使って自宅で行える筋トレが女性のダイエットに有効です。自宅に器具なんて、と思われるかもしれませんが、最も有効に行うならやはり器具を使うのに越したことはありません。

 

バランスの良い食事
女性が痩せるために筋トレをするならバランスの良い食事が必要です。通常のダイエットなら食事制限を行いますが、筋トレダイエットの場合、食事制限よりもバランスの良い食事と豊富な栄養素が重要です。特に必要なのは良好なタンパク質です。良質のたんぱく質は、肉や魚、卵などに含まれています。たんぱく質は筋肉をつくる元となります。そしてタンパク質と同時に必要なのがビタミンやミネラルなどです。痩せるためには、エネルギー消耗の高い筋肉を作る必要がありますが、同時に女性には美容も気になるところです。筋肉を作り美しさを損なわないようにビタミンやミネラルなどの栄養素も補給しましょう。

 

プロテイン
女性が効果的に筋トレダイエットをするならプロテインを補うと有効に痩せることができます。皮下脂肪が多く、筋肉量が少ない女性は、通常運動をしても痩せにくい体質です。そのためプロテインを補給して、エネルギー消耗が高い体に整えましょう。

 

筋トレサプリ
そして最も有効なのがいろいろな成分がバランスよく配合された筋トレサプリです。最近の筋トレサプリには、多くのダイエットに良い成分が、ちょうどよいバランスで配合されているので、一つ一つ単独でサプリメントを取る必要がありません。無理に食事から摂る必要もないので、食べすぎてダイエットに悪影響を及ぼすこともありません。効率よく筋トレに必要な栄養のみを摂取できます。

筋トレダイエット中の女性の食事〜効果のある食事メニュー

女性が筋トレダイエットをするなら大切なのが食事です。筋トレダイエットでは、厳しいカロリー制限は必要ありませんが、バランスの良い食事や豊富な栄養素を摂ることで筋肉の元となるタンパク質や丈夫な体の骨格をつくるカルシウムやミネラルなどを摂ることが重要です。そこで今回は筋トレダイエットに効果のある食事メニューをご紹介します。

 

納豆と鶏もやしのコク旨カレー
筋肉を増強するために納豆と鶏でバランスよく栄養素を摂ることができるメニューです。鶏肉には動物性のタンパク質、納豆には植物性のタンパク質が豊富に含まれています。しっかりとタンパク質を摂ることができるメニューです。そしてもやしを食わることでボリュームアップして満腹感を得ることができます。そしてカレーマジックを使った手軽メニューなので、忙しい日でもこれならジム帰りに手軽に作って、しっかりとエネルギー補給ができそうです。ジムの筋トレ後にもしっかり筋肉増強効果があります。
参照ページ:https://cookpad.com/recipe/4441077

 

とりむね肉のピザ煮込み
筋トレが終わった後の筋肉の疲労に良いメニューがこちらのとりむね肉のピザ煮込みです。とりむね肉のピザ煮込みは、タンパク質たっぷりのとりむね肉を用いているので栄養補給にも最適です。そして鶏肉がパサパサしないようによく煮込むことで美味しく食べられます。ビタミンCが豊富なピーマンも入っているので女性の美容効果も抜群です。疲れた疲労を癒すボリュームたっぷりのメニューです。チーズには脂肪が多いので食べすぎに注意しましょう。
参照ページ:https://cookpad.com/recipe/3706501

 

きのこ酸辣湯
卵でタンパク質を、きのこで食物繊維がたっぷり摂れるメニューです。食物繊維は腸内環境を整えることができるので、腸内に老廃物が溜まりやすい女性にとっては大切な栄養素です。腸内環境を整えることは、便秘解消や新陳代謝を高めることにつながります。腸内の悪玉菌と善玉菌を調整して、お腹の中からきれいになれますので、ポッコリお腹もシェイプアップできます。鳥ガラベースのスープなのでご飯をいれて雑炊風にアレンジするのもおすすめです。
参照ページ:https://cookpad.com/recipe/3167160

 

プロテインバー
食間のエネルギー補給ならこんなおやつメニューはいかがでしょうか。プロテインは、筋トレでは必須の栄養分です。こちらのプロテインバーは、おからパウダーや豆乳などが含まれているのでダイエットにも良い健康的なメニューです。良質のタンパク質の大豆製品は筋トレには必須のアイテムです。小腹がすいたらおやつ代わりになるぴったりのメニューです。
参照ページ:https://cookpad.com/recipe/4437141

女性の筋トレダイエットを効果的にするコツ

女性が筋トレダイエットを効果的に行うには、いくつかのコツがあります。今回は、女性が筋トレダイエットを効果的に行うためのポイントをご紹介します。

 

2〜3日に1回のペースで行う
女性が筋トレダイエットを行う心構えとして、最低1〜2ヶ月ぐらいはかかるのですぐに効果がでないことがあります。もともと筋肉量が少ない女性なので、まずは熱を燃やすための筋肉を形成するのに1ヶ月ぐらいはかかります。その後筋肉を鍛えていくので、本格的に筋トレダイエットが効果をもたらすのには2ヶ月程度はかかります。そして行う頻度としては、毎日よりも2〜3日に1回のペースが有効です。筋トレ後には2〜3日は筋肉の休息が必要です。筋肉の休息時間中に筋肉の成長や増強には起こりますので、筋トレダイエットをするにはまずはしっかりとした筋肉をつくることが先決ですので、筋トレ後はしっかりと休息をして最初の1〜2ヶ月は効果があまりなくても継続していきましょう。

 

食事制限も適度に行う
激しい食事制限は必要ありません。むしろバランスの良い栄養素を必要に合わせてとることが必要です。例えば筋肉を作るのには、良質のタンパク質が必要なので、肉や卵、魚などが有効です。これらのたんぱく質は筋トレをする前に摂取すると筋肉の増強に有効です。筋肉のないところへトレーニングを続けるよりも脂肪燃焼が高い筋肉を作ったうえでトレーニングをしたほうがカロリー消費が高まります。そのためあまり食事量を減らすよりも、バランスの良い食事が大切です。

 

プロテインを利用する
女性の場合、もともと筋肉が少ないうえに男性ほど新陳代謝がよくないので、それを補足するためにプロテインを飲むことが有効です。また、筋トレ後の疲労を回復するのにも有効です。筋トレは、筋肉がダメージを受けやすくせっかく筋肉を鍛えても筋肉が壊れてしまうことがありますので、すぐにプロテインを飲んで筋肉を回復させましょう。寝る直前に飲むことも有効で、寝ている間に筋肉が増強されます。

 

睡眠時間もしっかりととる
筋トレを始めたばかりの女性は普段使っていない筋肉を使うので筋肉が疲労しやすくなります。睡眠時間に筋肉の回復が行われるので、できるだけ十分な睡眠時間を取ることが大切です。女性の場合は、睡眠不足は美容にも悪影響がありますので、充分な睡眠をとりましょう。

 

程よいセット数を行う
通常の筋トレであれは5セットが目安ですが、筋トレダイエットの場合は3セットぐらいがちょうど良いです。特に筋肉のもともと少ない女性であれば、3セットで十分限界量に達しますので、自分の限界量に合わせたセット数決めを行うことが有効です。女性の場合は、急激な運動より適度な付加が効果的です。

 

ボディメイク・ダイエットに効く簡単ストレッチ

ボディメイク・ダイエットは、筋トレやストレッチなどが効果的です。今回は、ボディメイク・ダイエットに必要な簡単なストレッチをご紹介します。自宅でも簡単に行うことができます。

 

太もものストレッチ 
女性の方に多いのが下半身太りです。特に太ももだけ贅肉がついてしまってブヨブヨしている方も多いのではないでしょうか。そのような方におすすめなのが太もものストレッチです。太もものストレッチは、両脚を前に伸ばし、片脚を後ろに曲げます。そして手の指を自分の方を向け背中を丸めます。太もものストレッチで内側の筋肉が緊張します。毎日繰り返すことで、柔らかかった太ももの贅肉が少しずつ引き締まってきます。

 

ふくらはぎのストレッチ
下半身のなかでもふくらはぎは太くなりやすい場所です。お肉が付きやすい場所なのでストレッチが大切です。方法は、足を伸ばし、片方の脚を曲げ膝上に乗せます。伸ばしている方の足首を曲げ、まっすぐ立ったまま前に体を倒していきます。ふくらはぎが太くなると下半身のバランスが悪くなります。スカートなどから見えるふくらはぎが美しく整ったラインになるように、しっかりとシェイプアップしていきましょう。

 

胸のストレッチ
胸は、身体の中ではあまり運動で動かさない場所なので、意識的にストレッチしないとすぐに贅肉がついてしまいます。胸のストレッチの方法は、壁に肘と手の平を付けて、肩、肘が90度になるようにします。そしてカラダを手と反対の方向にひねります。胸のストレッチは、背筋を正しくして行うと有効です。

 

腰のストレッチ
腰は女性にとっては、特に気になる部分です。お尻の大きいとパンツがきまらず何となくあまり見た目の印象がよくなりません。腰のストレッチの方法としては、あおむけに寝て、両膝を曲げます。そして膝の裏を抱くようにしてかかえ、膝を胸に引き寄せていきます。美しいヒップラインはお洒落にはとても大切です。

 

お腹のストレッチ
もう一つ忘れてはいけないストレッチとして、お腹のストレッチがあります。お腹の周りに贅肉がつくと、メリハリのない寸胴な体系に見えます。たとえ体重がそれほど多くなくてもお腹に肉がついているだけで、美しい体系に見えません。お腹のストレッチの方法としては、うつ伏せになり、両肘を伸ばします。そして体を左右にひねっていきます。お腹のストレッチは必ず毎回行うようにしましょう。

ayaトレーナー監修の女性用HMBサプリメントB.B.B(トリプルビー)で美ボディを作る

ここではクロスフィットトレーナーとしてお馴染みのayaさんが監修した、女性用HMBサプリメント・通称B.B.B(トリプルビー)を御紹介しながら、このサプリを活用して美ボディを作っていくコツ等についても、お話していきたいと思います。トリプルビーは悪循環を断って理想のサイクルを作るサポートをしてくれる、美ボディ作りには最適のHMBサプリです。筋力アップを強力サポートするHMBと、筋力維持をサポートするクレアチンの最強の組み合わせとなっており、しかも水なしでも飲みやすいブルーベリー味となっています。

 

このサプリは毎月300名様限定のトクトクモニターコース(定期コース)に申し込みますと、有名モデルや女優も指導してきたayaトレーナーの監修した、ファンクショナルトレーニングDVDも付いており、その点からも、まさに美ボディ作りの頼もしい味方と言えます。1日1包目安にて1ヶ月分を、初回購入のみ税抜500円(単品通常8640円)で購入可能で、二回目以降は税抜6480円となっています。また4ヶ月以上の継続購入が必須条件となっていて、5回目以降は、次回発送7日前までなら周期変更・一時休止・再開・解約が自由となります。

 

トリプルビーは食事制限をするだけでは、空腹時に運動をしても脂肪より筋肉が分解されてしまい、結局はぽっちゃり体型になる悪循環になってしまうことを避けるため、代謝の増加と筋力アップをサポートするべく、ぽっちゃり体型になりにくい好循環の身体が作れるように、アスクレピオス製薬とayaさんとで共同開発され製造されたのが、この「B.B.B(トリプルビー)HMB&CREATINE48000」というサプリなのです。毎日このサプリを摂取しながら、適切な食事管理と適度な運動を行うことによって悪循環を断ち切り、基礎代謝を上げ、食べてもやせやすくなる身体作りによって美ボディになることが出来るのです。

 

HMBを豊富に配合したトリプルビーの摂取によって、プロテインを大量に摂取するよりも、はるかに効率的にHMBを摂取することが出来、しかもプロテインよりも低カロリーで余分なカロリーが残ることもないため、ダイエットにも効果的です。クレアチンも筋力ダウンの抑制と美ボディキープ効果によって、運動によるぐったりも抑制してくれますので、筋トレダイエットの非常にやりやすいサプリと言えるでしょう。

更新履歴